新着記事

2008年08月03日

『人のセックスを笑うな』

山崎ナオコーラのベストセラー小説を、永作博美と松山ケンイチの顔合わせで映画化。19歳の美術学生の青年が、モデルを頼まれたことをきっかけに20歳年上の講師に魅了され、恋愛に溺れていく。

人のセックスを笑うな
icon


icon
icon


posted by Mark at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | SEX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

エスクァイア日本版 1年間 icon

iconicon

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。